カテゴリー別アーカイブ: 健康にまつわる情報

夏日が続いてる毎日ですが水分補給をしっかりとって熱中症に対策しましょう。

 熱中症予防に経口補水液を買う光景は、すっかりおなじみになりました。ところが意外にも、多くのコンビニやスーパーでは買えません。実は手作りもできるという経口補水液。そもそも、なんで生まれたのか? なんでコンビニで買えないのか? 調べてみました

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6290075

0417

がんを発見。そうしたらどうするの?を考えてから行動しよう。

 初期のがんを9割近く発見する検査が実用化に向けて進化しました。

 HIROTSUバイオサイエンス・広津崇亮代表取締役:「線虫という飼育コストがほとんどかからない生物を使うことによって安くできたということで、初めて高精度と低コストを両立できた」

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6288744

0706

生活習慣病と言われている糖尿病。生活習慣だけでなく生活環境も影響していると!?生活環境の悪化している所は、生活習慣が乱れているという見方も出来ますね。

2016年に世界で新たに発症した糖尿病の7例に1例は大気汚染が原因であるという研究結果を、米セントルイス(St Louis)のワシントン大学医学部(Washington University School of Medicine)のチームが発表した。わずかな大気汚染レベルでも糖尿病の発症リスクにつながるという。

 糖尿病は食生活や運動不足などの生活習慣が主な発症要因とされてきたが、ワシントン大学医学部の研究は大気汚染も糖尿病の大きな発症要因となり得るとしている。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6288317

0519

夏にかけてリスクの増える脳梗塞。予兆(前兆)を見逃さないようにしましょう。

予兆「歯医者さんで麻酔をかけたみたいに唇の周りがしびれ始めた」

仕事場のAさんに夫から電話がかかったのは6月の昼休みの時間でした。夫は出張先から一度家に帰り、また社に出る予定で用意したお弁当を食べようとしたら唇の周りの左側と手の先がしびれているということなのです。夫は普段血圧がやや高めですが特に治療はせず病院嫌いなのでかかりつけの医師は特にいません。しばらく様子をみて休んでから仕事場に戻るという夫ですが普段あまり電話などしてこない夫が連絡してきたことがふと不安になったAさんは夫にタクシーで病院に行き血圧を測ってもらったら、と答えました。そのやり取りを横で聞いていた職場の看護師がちょっと待って、と話を遮りました。Aさんの職場は小児科クリニックでAさんは受付をしているのです。話の内容を確認した看護師は、「それはぐずぐずしてたらだめ」と急いで救急車を呼び病院に行くようにと指示しました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6287579

brain

夜更かしという生活習慣の乱れが病気のリスクをあげることは、高齢者に限らずかもしれません!?

 夜更かしする75歳以上は認知症のリスクが高まるとする調査結果を、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)などの研究チームがまとめた。14日から京都市で始まる日本老年医学会で発表する。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6286109

0615