カテゴリー別アーカイブ: セミナー情報

今年も日本総合健康協会主催の総合健康学フェスタを開催することになりました。
全15ブースで健康のプロフェッショナルが様々な施術やサービスを提供します。
ぜひ皆様お越しください。

総合健康学フェスタ2018ブース

【食の分野】 
『オプティマムファスティング(不定愁訴の体質改善)』坂田武士

『体験!オステオパシー施術』佐藤行央

『陰陽バランス食で冷え対策!!』やまうちはるな
 
『アトピーカウンセラーがお伝えする、 皮膚トラブルの対処法~キネシオロジーで身体を知る~』川浪さくら

【気の分野】  
『ヨガで巡らすピュアなエネルギー』nanae

『アーユルヴェーダ体質診断』新倉亜希

『ジェモセラピー(植物のつぼみのエキスを飲んで心とからだを整える)』盛山葉子

『自然治癒力を正常な状態に導く、天啓より授かったヒーリング天啓気療』北沢勇人

【心の分野】 
『身心健康運アップ!開運占い』遠藤裕行

『人生を変えるメイク術 ポイントメイクの魔法で誰でも愛され顔に』平川ゆり

『クリアな意識を垣間見る、顎位・量子場調整』中村仁美

『アクセスバーズ™ 脳デトックス』木田時輪

【総合健康学】 
『気力値チェック&ヘルスケアドッグ』天野智樹

【特別協賛】
『星くらジビエ イートインショップ』岡村絵里

『靴から考える健康学』渡辺晋仁

2018_banner

睡眠を確保するためにものの考え方、優先順位の付け方を学ぶと良いのかもしれません。健康あっての人生、健康のための睡眠。

 1日の平均睡眠時間が6時間未満の人の割合が、2003年の調査開始以降最多の約4割に達したことが14日、厚生労働省が公表した15年国民健康・栄養調査で分かった。

 睡眠時間が十分に取れない理由として、男性は「仕事」「健康状態」、女性は「家事」「仕事」を挙げている。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6220881

0820

東京にて総合健康学講座を開催しました。
デトックス、リトックスやがんにならないための生活習慣
感情と行動の結びつけ方、本質とは何かなど
濃い内容となりました。
次回、東京開催は8/7(日)になります。

IMG_20160710_164930

インフルエンザが爆発的に増えているようです。
手洗い、マスクをしっかりとして対策しましょう。

 東京都は2月12日、都内でインフルエンザ患者が急増したことを受け、「流行警報」を発表しました。
 7日までの1週間に都内の419の医療機関からの報告数が1万6365人となり、1つの施設当たり39.43人と先週から約1.5倍に増えています。そのうち八王子市が60.44人、町田市が51.85人、多摩小平が51.26人と、1つの施設当たりの患者報告数が30人を越えたとの報告。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6191017

0215

最近話題のジカ熱!
情報をしっかり得て対策や予防を考えておきましょう。

 現代の世界には時折、恐ろしいウイルスが突如現れる。多くの場合、要因は複雑で、流行の下地は数年から数十年かけてひっそりと作られている。

 「ジカ熱」もその例外ではない。最近まで多くの人が知らずにいたこのウイルスについて、米国疾病予防管理センター(CDC)と世界保健機関(WHO)がにわかに不吉な警告を出す事態となっている。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6189787

0203