ニオイに敏感にならないといけない歳になった方は見ておくと良いでしょう。洗髪し過ぎや高温ドライヤーなどもいけないことになることも!?

 頭のニオイは、大きく2種類に分けられます。「頭髪臭」と「頭皮臭」です。

 髪の毛は、空気中に浮遊するニオイを吸収・吸着する性質があり、さらに自分の頭皮から発生したニオイも付着します。つまり、髪の毛は、外からと内からのニオイを両方吸い込んで、それらを濃縮して発散させてしまうのです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00010000-yomidr-sctch

handsome young adult man

コメントを残す