がんになるリスクは50%と考えると告知されたいかされたくないか誰もが考えることですね。告知をされるにしても、受け取る覚悟が必要なのかもしれません。
ただ、がんになったからすぐに死ぬとは限りません。
私は肺がんを患って9年、転移して6年してもなお元気で頑張ってる方を知っています。その方は食事・運動など生活習慣改善と免疫力アップがポイントとおっしゃっていました。

 余命告知がなく残された時間を充実させることができなかったとして、がんで死亡した女性の遺族が医師らに損害賠償を求めた訴訟の初弁論が先月末、大分地裁で開かれた。余命や病名の告知を巡ってトラブルとなるケースはたびたびあり、現場の医師らも対応に苦慮している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00050017-yomidr-sctch

0424

コメントを残す